FC2ブログ
模型製作~アニメの感想等・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

貼り合わせ物について

前回の記事のコメントにて、貼り合わせの内側の精度について、自分のやっているやり方を紹介したいと思います。
 といってもまぁ誰でも思いつく事だとは思いますので、そんなのやってるわwと言う方は流してやってください(笑)

 やり方の基本は段差のある形状の場合、一番高さの低い方からつくっていくことが前提となります。理由は後述致します。




貼り合わせ02  まず、土台になる物の一辺に実際のサイズよりでかいサイズのプラ板を流し込みセメントで貼り合わせていきます。
 乾燥後、次に左側に貼り合わせるので、貼り合わせ面をヤスリで均一にして貼り合わせます。

貼り合わせ01  貼り合わせた物がこれです。貼り合わせ面が均一でないと隙間が出来ますのでここは入念にヤスりましょう。ここのプラ板もでかいサイズで貼り合わせてしまっても問題ありません。
 外側のコーナーの出っ張り出ていますが、ある程度ニッパーでカットしてあとは右の面と均一になるようにヤスれば・・・・

貼り合わせ03  貼り合わせ04  こんな感じで綺麗に貼り合わせ面の角度が出るわけです。意図的にでかいサイズで貼り付けておいてあとでヤスった方が、丁度のサイズで貼り合わせするより位置決めも楽ですし、たとえズレてもヤスれば修正は簡単ということですね。又、短すぎて段差になったときの修正考えればこちらの方が遙かに楽です。

貼り合わせ05  貼り合わせ面の均一化した物がこれになります。ここにまた貼り合わせして上記のやり方繰り返していきます。

 最後に、この場合八角形全て貼り合わせ終わったら、今度は高さがまちまちなので全体にヤスリ面広いヤスリなどで高さ揃えて一段目が終了です。

このやり方を繰り返してダクト部の段差は作っています。ちょっと面倒ですが、位置合わせは適当でもでかいサイズのプラ板貼っておけば後の修正は楽なのでこの方法に行き着きました\(^O^)/
スポンサーサイト
[ 2012/10/27 14:30 ] 模型 | TB(0) | CM(2)
これは……参考になります!!(゚Д゚☆)
純粋に技術が問われそう……土台をしっかり作っておくのが
重要っぽいですね。
私が作ったらちょっとずつズレていきそうです;

作り方が人それぞれ色々あるようで、
見ていると楽しいです(○´ω`○)
では~。
[ 2012/10/30 00:07 ] [ 編集 ]
コメントありがとうございます~

>土台をしっかり作っておくのが 重要っぽいですね。
今回の件でいうと、精度的には正八角形じゃないと歪み出ると思うのですが、自分はそんな精度出せないので、嵌合時に盛ったり削ったりで、つじつま合わせています('A`) 
本来はでっぱりの4カ所も一個原型作って後は複製で済ませようと思っていたんですけど、いざ勘合してみたら隙間でまくりで、傾斜部にプラ板貼ったりして調整してます(^^ゞ

 基本的にこのやり方は高さ調整は結構自由度効くので何とかなりますが、ここにちがうものが勘合する場合、やはり土台の精度が問われますね・・・



[ 2012/10/30 19:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

ラーカイル

Author:ラーカイル
 ラーカイルと申します。趣味は模型(主にアーマードコアfaのパーツスクラッチ)やアニメ鑑賞、ネットラジオ視聴etc...
いわゆるオタク(´・ω・`)

当方はリンクフリーです  

Mail
rah3269アットyahoo.co.jp

アットを@に置き換えて下さい

アクセスカウンター
最新トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。